RSS

バンコク都バス、天然ガス車6000台導入

2008年6月12日(木) 00時20分(タイ時間)
【タイ】バンコク首都圏で路線バスを運営するバンコク都バス公社(BMTA)は2009年中に天然ガスバス6000台を10年契約のリースで導入する計画だ。10日の閣議で承認された。燃料コスト削減で慢性赤字脱却を目指す。

 BMTAは運賃が低く抑えられているため赤字続きで、累積赤字は690億バーツに上る。
《newsclip》