RSS

独男性、失業苦で焼身自殺か タイ東部チョンブリ

2008年6月12日(木) 13時00分(タイ時間)
【タイ】11日早朝、東部チョンブリ県の草地で男性の焼死体がみつかった。チョンブリ県警によると、男性はオートバイで現場まで乗りつけ、ガソリンを体にかけ、焼身自殺を図ったもよう。


 現場でみつかった遺書らしき文書から、遺体の身元は37歳のドイツ人男性とみられている。文書には、英語教師の職を求め2カ月前に来タイしたが、就職に失敗し、金が尽きたと記されていた。
《newsclip》