RSS

アブドラ・マレーシア首相が退任示唆

2008年6月14日(土) 09時10分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのアブドラ首相は13日、地方政府関係者と会談した席上、ナジブ副首相に首相ポストを譲ることに前向きな姿勢を示した。国営ベルナマ通信などが伝えた。

 アブドラ首相は「ナジブ副首相とは適切な時期に首相ポストを譲ることで合意している。われわれの間に問題はなく、関係は良好だ」と述べた。退任時期は明示しなかったが、石油価格の大幅値上げで政局が緊迫し、与党批判が収拾不能となる中、退任は避けられないとの判断に至ったとみられる。
《newsclip》