RSS

台湾企業、ホーチミン市にソフトウエアパーク

2008年6月17日(火) 12時52分(タイ時間)
【ベトナム】新華社電などによると、ベトナム政府は17日までに、台湾とベトナムの合弁によるホーチミン市2区のトゥーティエム・ソフトウエアパークに建設認可を出した。面積15.9ヘクタール、投資額12億米ドル。2012年完成の予定。

 台湾の東元電機(TECO)、台湾工業銀行などが計80%、ベトナムのサイゴンテルが20%出資する。
《newsclip》