RSS

タイ南部で男女3人射殺、盗難事件の口封じか

2008年6月19日(木) 08時34分(タイ時間)
【タイ】タイ南部ソンクラー市で17日、走行中のピックアップトラックが銃撃され、乗っていた男性2人と女性1人が銃弾数十発を浴びて死亡した。

 タイ字紙タイラットによると、死亡したのは自治区委員のスウィット・チャイヤヌーさん(42)とその妻スピットさん(35)、スウィットさんの弟で昨年1月に同市内で起きたATM盗難事件の容疑者として起訴されているタウィー容疑者(35)。3人は事件の証言をするため出廷する途中だった。

 銃撃現場には3人が死亡していたピックアップトラックのほかに、銃撃犯が使用したとみられるピックアップトラックも側溝に転落しており、車内にライフルの弾や薬きょうが残されていた。銃撃犯は4人組で、現場の目の前にあった建材店の従業員をライフルで脅し、現場から2キロほど離れた地点まで車で送らせたという。その後、林の中に逃げ込んだとみられる。

 タウィー容疑者はATM盗難事件に関与した8人の容疑者の中で最初に逮捕され、その供述により残りの容疑者が逮捕された。警察は、他の容疑者のうちのだれかが報復と口封じのためにタウィー容疑者の殺害を依頼した可能性が高いとみて捜査を進めている。
《newsclip》