RSS

女子テニスのタマリン選手、ツアー2勝目

2008年6月23日(月) 04時03分(タイ時間)
【タイ】オランダで開かれていたテニスのオルディナ・オープンは21日、女子シングルス決勝を行い、タイのタマリン・タナスガン選手が全仏ファイナリストのディナラ・サフィナ選手(ロシア、第3シード)を7—5、6—3のストレートで下して初優勝を飾った。

 タマリン選手がWTA(女子テニス協会)ツアーで優勝したのは14年のキャリアで2度目。優勝インタビューではオランダ語を交えながらサッカーの欧州選手権に出場しているオランダ代表にエールを送り会場を沸かせた。

 芝コートで争われるオルディナ・オープンは23日から始まるウィンブルドン選手権の前哨戦とされ、ウィンブルドンでのタマリン選手の活躍に期待がかかる。
《newsclip》