RSS

ジョギング中に行方不明、18時間後に日本人保護=シンガポール

2008年6月23日(月) 15時39分(タイ時間)
【シンガポール】22日午後、シンガポールのマクリッチー貯水池でジョギングをしていた外資系銀行勤務の日本人男性(48)が行方不明となったが、18時間後の23日午前9時半ごろに無事保護された。シンガポール紙聯合早報が伝えた。

 男性は遊歩道を外れ森林に入り道に迷ったため、携帯電話で救助を求めた。
《newsclip》