RSS

タイ発の電動二輪メーカー、トーヨートロン

2008年8月21日(木) 10時46分(タイ時間)
オーカード・テーパラクン氏(60)
トーヨートロン・モーター社長
Mr.Okas Teparagul
President
Toyotron Motor Co.,Ltd.

 早稲田大学理工学部、ラチャパット・ラチャナカリン大学院教養学部(社会科学)卒。イスズ・セーンホン・リーシング、イスズ・セーンホン・バンコクなど家業のいすゞ正規代理店数社ほか、トーヨートロン・アセンブリー(電動二輪車組立・製造)、トーヨートロン・モーター(電動二輪車販売)、ヒッコ(リフレッシング・ティッシュ製造)の代表取締役、国家経済社会諮問委員会の通信・エネルギーインフラ部会長、タイ商工会議所理事を兼任。家族は妻(日本人)と子供3人。2003年の「タイの父親の鑑」に選ばれた。

 社名の「トーヨートロン(TOYOTRON)」は、「限りなく広大な」を意味するTOYOと「電子(Electron)」を組み合わせた。タイ人出資率100%で、今は私と友人達が株主だが、いずれは上場するつもりだ。

 電動二輪車市場へは5年ほど検討を重ねてから進出した。オートバイ所有率の高いタイではかねてからバイクの排気ガスによる空気汚染や騒音などが大きな問題になっており、燃料価格も高騰してきた。また、私自身が政府のエネルギー・輸送部門のインフラ政策に携わっていたこともあり、事業を興すなら環境にやさしいものでなければならないと思っていたからだ。電動二輪車が環境保全や石油輸入量削減を望む消費者の選択肢の一つになることを願っている。いずれは電動自動車への進出も考えている。

 電動二輪車モデルはタイと日本、中国の要素を盛り込んだオリジナルで、国内で特許を申請している。素材は国内外から取り寄せ、国士舘大学とキング・モンクット工科大学から技術支援を受けた。電動二輪車の組み立て・製造はグループ会社トーヨートロン・アセンブリー(東部サムットプラカン県)で5月に開始した。

 販売代理店はラヨン県、チョンブリ県、チャンタブリ県など東部に9カ所あり、5?6月の販売台数は200台だった。セールスに関する一切は代理店に任せ、トーヨートロンとしては技術面でのアフターサービスに徹している。以前から輸入電動二輪車の販売代理店は北部などにもあったが、バッテリー・部品の交換や修理を請け負っていなかったため、ユーザーは使えなくなった製品に対しなす術がなかった。そのことから弊社は顧客サービスを念頭に置き、弊社の意に適ったディーラーとだけ代理店契約を結んでいる。今年中に東部・中部を中心に代理店を30?50カ所に増やす計画だ。

 当面の月間生産能力は1000台を目指しているが、機械の導入が遅れているため、その50%しか生産していないのが現状だ。生産ラインを増やし、2010年には月間2000台を目指す。国内市場への供給が充分できるようになれば、2010年をめどに東南アジアへの輸出を開始する計画だ。
生産量が需要に追いついていないため、今はまだ広告宣伝用の予算は組んでいない。生産状況の改善を待って、改めてマーケティングするつもりだ。

 現在、生産している製品は次の3モデル。
1.Panther:出力1000ワット。販売価格3万5000バーツ。最高時速50キロメートル。標準コスト1キロメートル当たり0.07バーツ。
2.Dragon-G:出力1000ワット。販売価格3万8000バーツ。最高時速50キロメートル。標準コスト1キロメートル当たり0.07バーツ。*供給不足商品
3.Hunter:出力1500ワット。販売価格5万9000バーツ。最高時速60キロメートル。標準コスト1キロメートル当たり0.10バーツ。
 弊社の電動二輪車は自宅で充電でき、フルになると自動的に充電を終了するように設計してある。

 電動二輪車事業のほかには、ヒッコ(Hikko Co.,Ltd.)のリフレッシング・ティッシュ(ウェットタイプ)製造を手掛けている。妻が愛用していたリフレッシング・ティッシュにヒントを得たもので、もともとは家族と従業員のために製造していた。ところが家や職場を訪れた友人達もこのシートを気に入り、注文を受けるようになった。受注に応じて生産量を増やすうちに、ビジネスに発展した。これはトーヨートロン・モーター設立よりも早く、2004年3月に法人登記した。東部チャチュンサオ県の工場で年間50万個生産し、東急、フジ、ヴィラ・マーケットで販売している。

 いすゞのディーラーだった父は日本が好きで、自分の子供を日本へ留学させることを望んでいた。そこで、高校時代をマレーシアで過ごした私が大学進学を機に日本へ行くことになった。現在は自分の事業のほかに、慈善事業などにも積極的に携わっている。

Toyotron Motor Co.,Ltd.
2641 Ladprao Rd., Wangthonglang, Bangkok Thailand 10310
Tel: (02) 542-1789
Fax: (02) 542-1790
E-mail : okas_t@toyotron.com
《newsclip》


新着PR情報