RSS

行きつけのクッティオウや

2008年9月3日(水) 03時42分(タイ時間)

ソイ23にある、こじんまりとした家族経営のクッティオウや「イム・ディー」。ここでのお気に入りは“イェンタフォー”。お店に行くと、入り口で麺を茹でてるおばちゃんに“ムアン ドゥーム ナ カ(いつもと同じね)”と聞かれ、こくっとうなずくと、しばらくしてレック・フォー(センレックのイェンタフォーの略)が出てくる。そして一番最初行ったときに頼んだコーラも、近頃は何も言わずして勝手に出てくるようになった。(違うものが欲しいときは要主張。)
日本から初めて来た人は、来タイ当初私がそうだったように、まずスープの色に驚き、“体に悪そう・・”と感じるに違いない。(ましてや、あれに砂糖やらタイ唐辛子やらナンプラーで味付けするわけで、、、)あの見事なまでのピンク色と甘酸っぱさは紅腐乳からきているらしく、この間たまたまお店のおばちゃんに聞いてみたら、トマトも入れてるのよ、と言ってた。
今や、すっかり大好物となったイェンタフォーをすすりながら、昼下がり一人のんびりと過ごすクッティオウ・タイム。
さ、これ食べたら、オフィス戻って残りの仕事をやっつけちゃおーっと。

ゆうり
《newsclip》


新着PR情報