RSS

陽気なビアホール タワンデーン

2008年9月29日(月) 22時54分(タイ時間)

お客さんの社内送別会にご招待をいただき、上司と向かった先が「タワンデーン」(ラマ3世通りにあるビアホール、お店自体が大きなビア樽の形をしていることで有名)。
前方のステージでは、歌あり、ダンスありのショーがひっきりなしに披露され、人気の歌い手さんや売れ筋の歌謡曲ともなれば、客から従業員から皆総立ちで踊りだす。
こういうところは、やっぱりタイ人と一緒に行くとおもしろい。我々が外国人と知って気を遣ってくれるメニューの注文や、さりげない料理の取り分け、そして盛り上がりと共にテンションをあげ踊りだす客たち。気取ったタイ料理レストランもいいけれど、ビアホールで騒ぐ“陽気なタイ”を 垣間見れることが本当に楽しい、嬉しい。(うわぁ?、タイにいる!って感じ)
この日たまたま座ったのが、タイのローカル会社の団体席の後部座席。会社の年配層と思われるタイ人男性の誕生日だったらしい。途中、店内のお客全員を巻き込んでの“ハッピー・バースデー”祝い&大合唱が始まった。皆から祝福を受けたタイ人男性の、万遍の笑みが最高だった。
今度日本から来た友達にこんなサプライズをプレゼントしてみたい!(さすがにビビるかな??)


ゆうり
《newsclip》


新着PR情報