RSS

ホーチミンシティ 謎の薬膳おかゆ

2008年10月18日(土) 05時45分(タイ時間)
 ホーチミンシティの菜食店。宗教系の財団か何かが運営しているとかで、店内には仏教僧侶の姿が目につく。これがどういうわけか、いずれも女連れで、中には若い女性2人を相手に相好を崩している坊さんもいた。

 店に案内してくれた知人はベンツに乗った坊さんにはねられかけたことがあるとかで、ひとしきり不満、批判をぶちまける。まあまあ、高級車に乗った宗教者というのはどこへ行っても珍しいもんじゃないし、と適当にいなしたが、ベトナムもそんな時代になったのかと驚く。

 運ばれてきた料理は、洗練されてはいないものの、いずれも食べやすい。下痢止めに効くというおかゆを試したが、確かに効き目抜群だった。(疎林堂)
《newsclip》


新着PR情報