RSS

バンコク老舗めぐり

2008年12月4日(木) 22時43分(タイ時間)
ルアムルディーのバッカスでワインを飲み、サラシン通りのブラウンシュガーに移動。連れの太鼓腹中年ベトナム男は「まだこの店があったか」と感嘆しきりだったが、超極悪オヤジだけあって、目はすでに女性客を走査中。あまりに健全ということで、「黄」に移動。イタリア人25歳学生やら40代仏人女性管理職やらとの武勇伝、悲恋話を拝聴する。一時は奥方以外に7人の女性がいたとか。顔はテカテカ、毛はフサフサで、10年前と変わらんなとほめると、仕事しないのがコツだとの助言をいただいた。
《newsclip》


新着PR情報