RSS

アユタヤの住職、女性連れ込み僧籍剥奪

2009年4月17日(金) 09時47分(タイ時間)
【タイ】4月9日夜、タイ中部アユタヤ県の寺で住職(45)が女性を僧房に連れ込むところを目撃され、寺の僧侶や近隣の住民、通報を受け駆けつけた 警官ら 数十人に包囲された。住職は1時間ほど立てこもった後、戸を開くことに応じ、捜索の結果、屋根裏に潜んでいた30代の女性がみつかった。タイでは僧侶の性 交が法律で禁じられており、住職は僧籍を剥奪された。

 住民によると、この住職はこれまでにも度々女性と一緒に寺に入るところが目撃され、お布施に関しても不透明な管理が指摘されていたという。タイ字紙タイラットが報じた。
《newsclip》


新着PR情報