RSS

タクシン氏、今度はニカラグア?

2009年4月19日(日) 01時33分(タイ時間)
【タイ】タイ外務省は17日、昨年10月に汚職で実刑判決を受け国外逃亡中のタクシン元タイ首相がニカラグア政府から特別大使に任命され、同国の外交旅券 を発給されたことを確認した。一方、タイの英字紙バンコクポストによると、タクシン氏は18日、アラブ首長国連邦のドバイを発ち、ニカラグアに向かった。

 タイ政府は昨年10月にタクシン氏の外交旅券、今年4月に一般旅券を無効とし、各国に同氏の身柄確保への協力を求めている。しかし、一部の国にはタクシン氏が2006年の軍事クーデターで追放されたことへの同情や、富豪である同氏の財力への期待があり、タイ政府の取り組みは今のところ成功していない。タイのアピシット首相はタクシン氏の拠点のひとつとなっているドバイを5月に訪問し、タクシン氏に関するタイ政府の意向を伝えるもようだ。
《newsclip》


新着PR情報