RSS

海岸でキャンプの母娘、枝直撃で死傷 タイ東部

2009年4月19日(日) 04時00分(タイ時間)
【タイ】14日未明、タイ東部ラヨン県の海岸で、直径30センチ、長さ5メートルほどの松の枝が幹から折れて落下、下にあったテントを直撃し、テントの中で寝ていたタイ人女性(55)が全身を強く打ち死亡、女性の娘(30)が肋骨を折る重傷を負った。2人はタイ正月の休日でバンコクから家族10人で海岸を訪れていた。タイ字紙カオソッドなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報