RSS

酒飲みケンカ、斬首し串刺しに バンコク

2009年4月19日(日) 05時00分(タイ時間)
【タイ】4月12日夜、バンコク都バンナー区の東北タイ料理店で人が殺されたという通報があり、現場に急行した警官が店の前で男性の首なし死体をみつけ、近くにいた血まみれで包丁を持った男を殺人容疑で逮捕した。男性の首は入口横の竹に串刺しにされていた。

 逮捕されたのは事件があった店の元従業員のソムチャーイ容疑者(30)。調べによると、容疑者は事件当日、店主のおいのスッジャイさん(38)と店で酒を 飲んでいたが、口論の末、ビール瓶でスッジャイさんの頭を殴り気を失わせ、調理場から持ってきた包丁で首を切断。死体を店の前まで引きずり、首を串刺しに した。タイ字紙タイラットが報じた。
《newsclip》


新着PR情報