RSS

18歳タイ女性が7カ月息子を刺殺、覚せい剤中毒か

2009年4月19日(日) 07時00分(タイ時間)
【タイ】4月11日、東部チョンブリ県のアパートで住人の女性(18)が生後7カ月の息子を包丁で刺した後、自分も胸を刺し自殺を図った。夫(35)と近所の住人が病院へ運んだが、息子は死亡した。警察は女性が覚せい剤中毒だったとみて、回復を待ち事情を聞く方針。タイ字紙デーリーニュースが報じた。
《newsclip》


新着PR情報