RSS

タイ航空10位に後退、英社の航空会社ランク

2009年4月20日(月) 08時16分(タイ時間)
【タイ】航空業界専門の英調査会社スカイトラックスが乗客1600万人の投票をもとに決めた2009年の航空会社ランキングで、タイ航空は2008年の4 位から10位に後退した。1位は前年2位だったキャセイパシフィック航空(香港)、2位は2007年、2008年と1位だったシンガポール航空。日系航空会社はベスト10入りしなかった。

 総合3—9位はアシアナ航空(韓国)、カタール航空、エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)、カンタス航空(オーストラリア)、エティハド航空(アラブ首長国連邦)、ニュージーランド航空、マレーシア航空。

 部門別のトップはファーストクラスがシンガポール航空、ビジネスクラスがエティハド航空、エコノミーがカタール航空、客室乗務員部門がマレ−シア航空、格安航空がエアアジア(マレーシア)。地域航空会社部門のアジア地域ではバンコクエアウェイズが6年連続で1位に選ばれた。
《newsclip》


新着PR情報