RSS

タイの水掛祭り、交通事故死は昨年並み

2009年4月21日(火) 05時21分(タイ時間)
【タイ】タイ政府によると、水掛祭り(ソンクラン)の4月10—16日に報告があった交通事故は3977回で、前年同期比で6%減少した。事故が最も多かったのは北部チェンライ県で145回、次いで南部ナコンシータマラート県138回、北部チェンマイ県132回だった。 交通事故死者は373人(2008年同期368人)で、死者が多かった県はチェンマイ14人、バンコク、東北部ロイエット、中部ロッブリが各13人、ナコンシータマラート、東北部ブリラム、北部ピッサヌロークが各12人。 事故原因の41%は飲酒、20%はスピードの出し過ぎだった。
《newsclip》


新着PR情報