RSS

タイ鉄骨のMCS、日本合弁を子会社化

2009年4月22日(水) 07時05分(タイ時間)
【タイ】タイの鉄骨メーカー、MCSスチールは21日、20%出資する日本の関連会社MCSスチール・ジャパンへの出資比率を増資株の引き受けと他の株主からの取得で57%に引き上げたと発表した。取得額は2250万円。

 MCSは主に鹿島建設などに年間4万トンを輸出。昨年の売上高は32.1億バーツ。
《newsclip》


新着PR情報