RSS

「射撃ゲーム好きか」 ゲーセン店主が少年射殺 

2009年4月23日(木) 09時15分(タイ時間)
【タイ】プーケット県警は22日、12歳の少年を殺害した容疑でゲームセンターのオーナーのタイ人の男を氏名手配した。タイ字紙デーリーニュースが報じた。

 男はエカウット容疑者(34)。調べによると、容疑者はゲームセンターで大声を上げ遊んでいた少年に静かにするよう警告し、少年がこれに応じなかったことから、けん銃を少年の頭に向け、「射撃ゲームが好きなんだろ」と言って発砲した。発砲当時、周りには少年の友人ら10人以上がいた。

 容疑者は少年の死体を車に乗せ逃走し、途中、路上に死体を放棄した。警察は容疑者がまだプーケット島内にいるとみて、行方を追っている。
《newsclip》


新着PR情報