RSS

ジャッキー・チェンの失言騒動、シンガポールにも飛び火

2009年4月26日(日) 08時47分(タイ時間)
【シンガポール】アクション・スターのジャッキー・チェン(成龍)が「香港と台湾は自由すぎて混乱した。中国人は管理されるべきだ」と発言したことを発端とする失言騒動がシンガポールにも拡大した。

 シンガポールの複数のメディアによると、ジャッキー・チェンは記者団の質問に対し、「シンガポールに行くとガムをかめないが、あれは正しい。ガムを与えれば、ガムをテーブルや椅子の上にくっつけてしまう」などと述べた。前回の失言と総合すると、「シンガポール人にはマナーがないから、管理が必要だ」という意味に受け取られかねず、現地ではシンガポールの文化や法律をろくに知らないのに、むやみに批判すべきではないと反発の声が高まっている。
《newsclip》


新着PR情報