RSS

タイ、豚インフルで空港にサーモグラフィー

2009年4月27日(月) 18時16分(タイ時間)
【タイ】豚インフルエンザの感染拡大を受け、タイ政府は27日、バンコクのスワンナプーム空港、北部チェンマイ空港、南部プーケット空港にサーモグラフィーを設置し、入国者の体温の検査を開始した。タイ保健省によると、26日現在、タイ国内で豚インフルエンザの感染は報告されていない。
《newsclip》


新着PR情報