RSS

香港の新型インフル、シンガポール人7人隔離

2009年5月4日(月) 15時00分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポール外務省によると、香港で新型インフルエンザ感染者が確認された湾仔維景酒店(メトロポール・ホテル・コーズウェーベー)に宿泊していたシンガポール人旅行客7人が感染拡大防止のため、4日現在、隔離されている。同ホテルでは7日間の隔離措置が取られている。
《newsclip》

特集



新着PR情報