RSS

カオサン通りで発砲 タイ人母子ら3人死亡、スウェーデン人女性負傷

2009年5月5日(火) 01時33分(タイ時間)
【タイ】4日午後7時50分ごろ、バンコクのカオサン通り近くの路上で発砲事件があり、衣料品の露店を営む女性ユパディーさん(35)、ユパディーさんの息子のポンラクリットさん(19)、ユパディーさんの知人男性のアーコムさんの3人がけん銃で首、胸などを撃たれ死亡、スウェーデン人の女性旅行者(21)が流れ弾に当たり病院に運ばれた。

 調べによると、ユパディーさんの元夫のスラパン容疑者(44)がユパディーさんに復縁を求め、拒否されたため、けん銃を発砲したもよう。容疑者はバイクで逃走した。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。

 カオサン通りはゲストハウスやパブなどが軒を連ね、欧米人バックパッカーやタイ人の若者に人気がある。
《newsclip》


新着PR情報