RSS

タイで酒税引き上げ、税収減補てん

2009年5月7日(木) 01時59分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は6日の閣議で、ビール、ブランデーなどの酒税(特定消費税)の税率引き上げを承認した。7日から適用し、年間63億バーツの税収増加を見込む。

 ビールの税率は55%から60%に引き上げられ、大瓶で4—5バーツの値上げになる見通し。ワインは60%で据え置いた。

 タイ財務省によると、2009会計年度(2008年10月—2009年9月)の前半6カ月の税収は前年同期比9.7%減、目標を12.8%下回る 6111.6億バーツだった。タイ政府は税収減を補い景気対策の資金を手当てするため、近くタバコなどの税率も引き上げるとみられている。
《newsclip》


新着PR情報