RSS

タイのタナチャート、銀行買収・合併を計画

2009年5月7日(木) 16時27分(タイ時間)
【タイ】タイの金融持ち株会社タナチャート・キャピタル(TCAP)は7日、タイ中央銀行が保有するサイアム・シティ銀行(SCIB)の株式47.6%の買い取りに向け、タイ中銀と交渉していることを明らかにした。SCIBを買収後、傘下のタナチャート銀行と合併させる計画。

 SCIBは資産総額4200億バーツでタイ銀7位、タナチャート銀は3500億バーツ、8位で、両行が合併すると、5位のアユタヤ銀行(BAY)をしのぐ規模になる。

 TCAPはタナチャート銀の株式50.9%を所有するほか、グループ会社のMBKホテル・アンド・リゾートと合わせ、SCIB株の8.8%を取得している。タナチャート銀にはカナダの銀行大手スコシアバンク49%出資している。
《newsclip》


新着PR情報