RSS

タイの中期経済刺激策、4兆円規模に

2009年5月10日(日) 15時26分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は6日の閣議で、3月の経済閣僚会議でまとめた2009—2012年度の中期景気刺激策を当初予算の1兆5669億バーツから1兆4313.3億バーツ(約4兆円)に減額し、承認した。予算の内訳は、物流5715.2億バーツ、かんがい・農業2385.2億バーツ、教育1379.8億バーツ、保健・衛生994億バーツ、観光開発185.4億バーツなどで、160万—200万人分の雇用創出を見込む。

 タイ財務省によると、大規模な財政出動により、公的債務の対GDP(国内総生産)比率は現在の40%から2013年に60%まで上昇するが、その後下降し、2018年には47%になる見通しという。
《newsclip》


新着PR情報