RSS

チェンマイのパンダ、人工授精で妊娠か

2009年5月11日(月) 20時16分(タイ時間)
【タイ】タイ北部のチェンマイ動物園は11日、メスのパンダ、リンフイが人工授精で妊娠した可能性が高いことを明らかにした。タイ字紙コムチャットルクなどが報じた。

 リンフイとオスのパンダ、チュアンチュアンは中国政府から貸与され2003年からチェンマイ動物園で暮らしている。動物園は2頭の子作りを促すため、チュアンチュアンにパンダの性交シーンの映像を見せたり、ダイエットに励ませたりしたが、失敗。昨年から人工授精に取り組んでいた。
《newsclip》


新着PR情報