RSS

タイビバ、1—3月のビール販売3割減

2009年5月16日(土) 13時29分(タイ時間)
【タイ】タイのアルコール飲料最大手タイビバレッジは1—3月期の売上高が前年同期比1・4%減の276・5億バーツ、最終利益が10・2%増の30・3億バーツだった。不況でビールの販売が落ち込み、利幅の大きい蒸留酒に需要が流れ、減収増益となった。

 ビール事業は販売量が33・6%減の1億5900万リットルに急減し、売上高は33・2%減の79・2億バーツ、最終損益は前年同期の黒字7億6200万バーツから1億6100万バーツの赤字に転落した。

 蒸留酒事業は白色蒸留酒の販売量が15・9%増の8800万リットル、濃色が20・1%増の3800万リットルに伸び、値上げ効果もあって、売上高が24・3%増の179・6億バーツに増加、利益は59・3%増の30・6億バーツだった。
《newsclip》


新着PR情報