RSS

パタヤで睡眠薬強盗頻発

2009年5月17日(日) 13時41分(タイ時間)
【タイ】タイ東部のビーチリゾート、パタヤで睡眠薬強盗が頻発している。今月9日には30代のインド人男性4人が現金、金のネックレス、腕時計など20万バーツ相当を、16日にはオーストリア人男性(56)が現金、デジタルカメラなど10万バーツ相当をホテルのセーフボックスごと盗まれた。被害者はいずれもホテルの部屋に入れた売春婦に睡眠薬が入った缶ビールを飲まされ、寝ている間に金品を奪われた。タイ国営テレビ局チャンネル9などが報じた。
《newsclip》


新着PR情報