RSS

4月のタイ新車販売27%減、乗用車は4%増

2009年5月18日(月) 22時41分(タイ時間)
【タイ】トヨタ・モーター・タイランド(TMT)がまとめたタイの4月の新車販売台数(速報値)は前年同月比27・4%減の3万9713台で、下げ幅が3月の37・8%から縮小した。販売台数の前年同月割れは11カ月連続。

 乗用車は4・2%増、1万5981台と4カ月ぶりに前年同月を上回った。中でも好調だったのがホンダで、50・9%増、6473台と久しぶりにトヨタを抜き部門首位に立った。トヨタは18%減、6066台で2位。4位には116・4%増、606台でメルセデスベンツが入った。

 地方での販売が中心の1トンピックアップトラックは38・7%減、2万1039台。トヨタは部門1位を維持したものの、36・2%減、8912台と大きく落ち込んだ。2位は34・6%減、8000台でいすゞ。

 トヨタは乗用車市場に回復の兆しが見えるとして、年初に2000人削減した工場従業員を6月から500人増員する方針を明らかにしている。
《newsclip》


新着PR情報