RSS

日立GST、米WDからマレーシアの円板製造拠点買収

2009年5月21日(木) 11時41分(タイ時間)
【マレーシア】日立グローバルストレージテクノロジーズ(日立GST)は21日、米半導体大手ウェスタンデジタル(WD)からマレーシア・サラワク州の円板製造拠点を買収すると発表した。同拠点は2007年にWDがコマグ社を買収して取得したもので、磁気ディスク装置に用いる円板のアルミニウム製サブストレート(基材)を製造している。日立GSTの既存の製造拠点に地理的に近く、買収により「事業効率を高め、長期的なコスト削減につながる」(日立GSTのスティーブ・ミリガン社長)と判断した。
《newsclip》


新着PR情報