RSS

2人死傷させたツキノワグマを射殺 タイ南部

2009年5月21日(木) 15時36分(タイ時間)
【タイ】20日朝、タイ南部パタルン県の海岸近くで警備員の男性(56)が体重100キロほどのツキノワグマに襲われ、頭、のどなどをかまれ死亡した。ツキノワグマは別の男性も襲いけがをさせたが、同日午後、警官に射殺された。

 周辺でツキノワグマの生息が確認されたことはないという。地元の森林局では、野生動物の密輸業者が検問を逃れるため輸送中のクマをこの辺りで逃がしたのではないかとみている。タイ国営テレビ局チャンネル9が報じた。
《newsclip》


新着PR情報