RSS

バンコクのオフィス賃料低下

2009年5月27日(水) 13時57分(タイ時間)
【タイ】英不動産仲介大手DTZによると、バンコクのシーロム・サトン地区のAグレードのオフィスの空室率は1—3月、12・6%で、前期から2・6%上昇した。1平方メートル当たりのオフィスコスト(賃料、共益費など)は667バーツ(前期680バーツ)。外資の投資が冷え込み、オフィス需要が低下した。
《newsclip》


新着PR情報