RSS

タイPET大手インドラマ、不況下で業績好調

2009年5月28日(木) 07時59分(タイ時間)
【タイ】タイの大手PET(ポリエチレンテレフタレート)メーカー、インドラマ・ポリマーズ(IRP)は今年の売上高が昨年の419億バーツから450億—470億バーツに増加すると予想している。不況の影響は小さく、今年1—3月は売上高が前年同期比41%増の100・6億バーツ、最終利益が197・4%増の6・8億バーツだった。

 同社はタイ、米国、リトアニアなどに計14の工場があり、年産能力110万トン。販売量は昨年77・8万トン、今年1—3月が25万トンだった。
《newsclip》


新着PR情報