RSS

マレーシア、脱走テロ犯に2年間拘置処分

2009年5月28日(木) 08時48分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのナジブ首相は27日、東南アジアのイスラム過激派組織「ジェマ・イスラミア」幹部でジョホール州で逮捕されたマス・スラマット・カスタリ容疑者に対し、国内治安法に基づき、2年間の拘置処分を下したことを明らかにした。地元メディアが一斉に伝えた。

 マス・スラマット容疑者はシンガポール籍で、昨年2月にシンガポールの拘置所を脱走し、ジョホール水道を泳いで渡り、マレーシアに潜伏していた。マレーシア警察は今年5月9日にジョホールバル郊外で同容疑者を逮捕した。身柄は政治犯が収容されるペラ州のカムンティン拘置所に送られた。今回の拘置処分決定で、マレーシア政府はシンガポール側への身柄引き渡しを拒んだ格好だ。
《newsclip》


新着PR情報