RSS

ベトナム、国連腐敗防止条約に批准へ

2009年5月30日(土) 15時23分(タイ時間)
【ベトナム】ロイター通信などによると、ベトナム政府は外国人投資や政府開発援助(ODA)の誘致を図るため、国連腐敗防止条約を近く批准する方針を固めたもようだ。

 ベトナムは2003年12月に同条約に加盟したが、批准手続きが遅れていた。批准後は公職者が外国企業などからわいろを受け取ったり、海外にわいろを贈ったりした場合、刑事処罰が強化される。
《newsclip》

特集



新着PR情報