RSS

60代夫婦を惨殺、タイ北部チェンマイ

2009年5月31日(日) 08時55分(タイ時間)
【タイ】29日夜、タイ北部チェンマイ市の民家でタイ人夫婦が死亡し、自家用車のピックアップトラックと現金などがなくなっているのがみつかった。警察は強盗殺人事件とみて捜査を進めている。

 事件があった民家は600平方メートルの敷地に2階建ての家屋が建ち、夫婦と銀行勤務の娘(24)の計3人が暮らしていた。娘は事件当日、仕事を終えた後、タイ東部でエンジニアとして働く兄をチェンマイ空港で迎え、自家用車で帰宅し、浴室で両親の死体をみつけた。

 被害者はともにタイ国営電話会社TOTの元社員で、夫(63)は胸を刃物で刺された上、頭を鈍器で殴られていた。市内でカフェを経営する妻(64)はひもで手足を縛られ、のどを切られ、頭を殴られた上、足につねられた跡があった。
《newsclip》


新着PR情報