RSS

タイ南部でバス事故、17人死亡

2009年6月5日(金) 13時44分(タイ時間)
【タイ】タイ南部クラビ県で5日早朝、東部サムットプラカン県の自治体職員、教員らからなる視察団を乗せたバスが道路脇の立ち木に衝突し、17人が死亡、30人以上が重軽傷を負った。警察は居眠り運転が原因とみて捜査を進めている

 視察団は総勢約500人、バス12台で、タイ南部パンガー県、プーケット県に向かっていた。
《newsclip》


新着PR情報