RSS

タイのリゾートマンション計画、購入代金詐取容疑で幹部逮捕

2009年6月7日(日) 15時52分(タイ時間)
【タイ】タイ東部ジョムティエン・ビーチの大規模リゾートマンション計画「ザ・ビーチリゾート&レジデンス」で、開発会社の販売担当幹部の男がマンション購入を希望するスウェーデン人、ロシア人など数十人から計1億バーツをだまし取っていた疑いが強まり、タイ警察が3日、この男を詐欺などの容疑で逮捕した。

 男はタイと英国の二重国籍者のジョージ・モーガン容疑者(40)。調べによると、容疑者は偽造した社印や書類で購入希望者と偽の契約を結び、購入代金をだまし取っていた。購入希望者からの問い合わせで会社が不正行為に気づき、警察に通報した。

 「ザ・ビーチリゾート&レジデンス」は総戸数800戸で、2012年完工の予定。分譲価格は500万—2000万バーツ。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報