RSS

タイ・マレーシア首相、深南部の学校訪問へ

2009年6月8日(月) 21時23分(タイ時間)
【タイ、マレーシア】タイのアピシット首相は8日、マレーシアを日帰りで訪問し、同国のナジブ副首相と会談した。両首脳はタイ深南部の情勢改善に向け、両首脳が現地の宗教学校を近く共同で訪問することで基本合意した。マレーシア紙スター(電子版)が報じた。

 訪問は年内にタイで開かれる両国首脳の定例協議会に合わせ、実現する見通しだ。共同記者会見に臨んだナジブ首相は「宗教学校の訪問は深南部で具体的な解決策を見つけるために緊密に協力していく姿勢を示すものだ。現場に下りることで、人々に正しいメッセージを伝えたい」と述べた。

 アピシット首相は「マレーシアとの経済協力強化は人々により多くの機会を提供し、地域情勢の安定化につながる」と期待感を示した。
《newsclip》


新着PR情報