RSS

台湾当局、タイのナイトスポットへの立ち入り自粛通達

2009年6月12日(金) 15時59分(タイ時間)
【タイ】台湾当局は12日、タイで感染したとみられる新型インフルエンザの感染者が15人に達したことを受け、教育部(文部省に相当)と交通部(運輸省に相当)に対し、卒業旅行の学生や一般旅客らをタイのナイトスポットに案内しないよう観光ガイドに求める通達を行った。12日付台湾夕刊紙「聯合晩報」が伝えた。

 関係当局は学生がタイに卒業旅行に出かけること自体には反対しないが、学生にはバー、ディスコなどのナイトスポットに立ち入らないようにと呼びかけている。
《newsclip》


新着PR情報