RSS

バンコクの鉄道新線整備場入札、アスコンなどが最低価格

2009年6月23日(火) 19時02分(タイ時間)
【タイ】バンコク首都圏の電車新路線パープルラインの車両整備場と4駅の駐車場の建設業者入札が6月23日に行われ、タイのエンジニアリング会社パワーライン・エンジニアリングと建設会社アスコン・コンストラクションなどの共同事業体が最低価格をとなる64億バーツを提示した。入札にはタイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・デベロップメント(ITD)、ゼネコン大手チョーガンチャンと東急建設の共同事業体などが参加していた。
《newsclip》


新着PR情報