RSS

タイ流通大手セントラル、「ピザハット」打ち切り

2009年6月23日(火) 22時35分(タイ時間)
【タイ】「ピザハット」、「KFC」などを展開する米ファストフード大手ヤム・ブランズのタイ子会社ヤム・レストラン・インターナショナル(タイランド)はタイの流通大手セントラル・グループとの「ピザハット」のフランチャイズ契約を打ち切り、セントラルが運営していた25店を引き取った。このうち10店を閉鎖し、現在の店舗数は81。下半期は1・5億バーツを投じ、15店出店する計画だ。

 契約打ち切りについてヤムは出店速度を上げるためと説明している。セントラルはタイで「KFC」のフランチャイズ展開も行っている。
《newsclip》


新着PR情報