RSS

ミャンマーとシンガポール、北の船舶寄港否定

2009年6月25日(木) 12時13分(タイ時間)
【ミャンマー、シンガポール】AFP通信によると、米駆逐艦の追跡を受けている北朝鮮の貨物船カンナム号は、シンガポール経由でミャンマーに向かうと報道されたが、ミャンマーとシンガポールの当局はいずれも同船舶が自国に寄港するとの情報を把握していないことを明らかにした。

 ミャンマーの国営メディアは同日、カンナム号がミャンマーに寄港するとの報道を否定し、別の北朝鮮の船舶「豆満江号」が27日にインド・コルカタから寄港し、コメ7トンを積み込む予定と伝えた。ミャンマーは2007年に北朝鮮と国交を正常化している。

 一方、シンガポール港湾当局は同日、カンナム号の寄港に関し、いかなる通報も受けていないとの声明を出した。
《newsclip》


新着PR情報