RSS

タクシン派、バンコクで2万人集会

2009年6月29日(月) 03時49分(タイ時間)
【タイ】タクシン元首相の支持派団体UDD(通称スアデーン=赤シャツ)は27日午後から28日朝にかけバンコク都内の王宮前広場で2万人規模の集会を開き、アピシット政権に解散総選挙を要求した。治安当局との衝突はなかった。

 集会に国際電話で出演したタクシン氏は現政権は「借金」「増税」とタクシン氏の追跡にだけ優れていると皮肉を述べた。UDD指導者のウィーラ氏は支持者に対し、タクシン氏の恩赦を求める署名を集め、プミポン国王に提出する方針を示した。

 UDDは4月に大規模な反政府デモに踏み切り、東部パタヤで行われていた東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の会議場に乱入したり、バンコク都内の主要道路を封鎖するなどし、治安当局により強制排除された。
《newsclip》


新着PR情報