RSS

澁谷工業、タイ飲料大手オイシから無菌充てんシステム受注

2009年6月29日(月) 07時55分(タイ時間)
【タイ】澁谷工業(金沢市)は25日、タイの緑茶飲料・日本食店大手オイシ・グループからPETボトル用の無菌充てんシステムを約18億円で受注したと発表した。PETボトルの充てん、飲料の調合、充てん済みボトルの包装を含む一貫ラインで、生産能力は毎分600本。オイシがバンコク郊外のナワナコン工業団地に建設中の新工場に設置し、緑茶飲料、ミルクコーヒー、ミルク紅茶、果汁ジュースなどを生産する。

〈オイシ〉
タイ生まれ、マレーシア育ちの中国系タイ人、タン・パーサコンティー(陳水明)氏(写真左から2人目)が1999年に創業。ブッフェ形式の日本食店をチェーン展開し、日本食ブームの火付け役となった。2004年には当時タイ市場に存在しなかった緑茶飲料を自社で開発・生産し、こちらも成功を収めた。2006年にタイのアルコール飲料最大手タイビバレッジ・グループの傘下に入った。現在の店舗数は約100。2008年の売上高は前年比29.8%増の59.5億バーツ、最終利益は6.1%増の 5.9億バーツ。外食、飲料がそれぞれ約3割増収となった。
《newsclip》


新着PR情報