RSS

大金隠したタイ麻薬容疑者の車、知らずに4年間公用車に

2009年6月30日(火) 15時05分(タイ時間)
【タイ】タイ法務省特捜局(DSI)は30日、2005年に麻薬容疑者宅で押収し、その後、東北部ウドンタニ県警が公用車として使用していた乗用車の中から現金約1000万バーツ(約2800万円)が見つかったと発表した。現在も逃亡中のこの容疑者が資金洗浄(マネーロンダリング)も行っていたという情報をつかんだDSIがウドンタニ県警に車の再調査を依頼し、後部座席のドアパネルの中に大量の500バーツ札と1000バーツ札が押し込まれているのがみつかった。
《newsclip》


新着PR情報