RSS

タイの高僧 死後100日、遺体腐らず

2009年6月30日(火) 16時53分(タイ時間)
【タイ】今年3月に死去した中部アユタヤ県プラカーオ寺の住職、ルアンプーティム僧の遺体が死後100日経っても腐らないとして話題を集めている。タイのテレビ局チャンネル7は30日、「(プラカーオ寺に安置された)棺に納められた遺体はまるで眠っているようです」などと報じた。
《newsclip》


新着PR情報